madoromi & me

家計、暮らし、ねこのことを書いてます。

[ 家計 ]車の売却&奨学金を一括返済

f:id:kana_123:20190309022005p:image

こんにちは、カナです。
久しぶりの更新になってしまいました。令和の時代もよろしくお願いします!

 

夫の転職シリーズ第2回目です。
前回の記事では、引っ越し費用の総額をせきららに公開しました。

夫の転職の話▷新年のご挨拶&近況報告

1回目▷ふたり暮らしの引越し費用&総額を公開
2回目▷車の売却&奨学金を一括返済
3回目▷夫の転職と家計の見直し  

今回は、車を手放して

  • 固定費を圧縮
  • 売ったお金で奨学金を一括返済

という話です。

 

 

車の売却で固定費を圧縮

転職が決まり、

  • 社宅を出るため支出がアップ
  • 転職先は前の会社よりもお給料ダウン

とダブルパンチのわが家。夫も覚悟の上での転職だったようで、独身時代に購入した愛車を手放す決意をしていました。これまでかかっていた車の維持費とローンは…

  • 駐車場代:2万円
  • 自動車保険:1万円
  • ローン返済:3万円
  • ガソリン代:0.5〜1万円

車を手放すことで、毎月の固定費や変動費を約6~7万円ほど圧縮することができます。これはとても大きい!

 

 

車の査定額

f:id:kana_123:20190312083300j:image

100万くらいになると良いな〜と、まずはお試しで査定に行ってみたところ、なんと185万円との査定額が!さらに連休中でお客さんも多いため、翌日までに車を引き渡すなら190万円にUPとのこと。

軽い気持ちで行ったのですが、予想以上の査定額になったため、その場で契約をしました。

  • ランクル系の車のため、市場価値が下がりにくい車種だったこと
  • 買取がランクル専門店だったこと
  • 連休中でお客さんが多かったこと

が幸いしたようです。日本製の中古のランクルは中東でも人気が高いそう。確かに日本のランクルが砂漠を走ってるのを、映画で見たことがある…。

 

 

資産運用 VS 一括繰り上げ返済

さて、問題は売却で得た「まとまったお金」をどうするかです。我が家の負債は

  • 車のローン(約20万円・毎月3万円の返済×残7ヶ月)
  • 奨学金(約150万円・毎月1.5万円の返済×残9年)

の2つ。車のローンは一括返済するにしても、奨学金をどうするかが悩ましいところです。運用で増やすのもアリかも…と悶々。

 

しかし夫と相談した結果、これを機に車のローン、奨学金どちらも一括返済することにしました。理由は…

  •  奨学金の一括返済によって利息分(約10万円)が浮く
  • 今後の家計の状況を考えると、ローン返済による固定費はなるべく削減したい

運用に回したほうが、一括返済によって浮く10万円よりも、より多くの運用益を得られるかもしれません。

しかし奨学金をコツコツ返済する場合、今後の9年間ずっと毎月1.5万円を払い続けることになります。その間に子供が生まれる可能性も考えると、その1.5万円は、たとえば習い事などに使ってあげたい…というのが我々の結論でした。

 

 

愛車との別れは寂しい

夫にとって初めての愛車。
査定の翌日にお店に持っていく必要があり、慌ただしい別れとなりました。

 

夫は「さいごに洗車してあげたかったな」とポツリ。私も思い出の曲を聴きながらラストドライブをすると、すこしホロリときてしまいました。

 

「大きな故障もなく、たくさんの思い出をくれ、さいごには奨学金まで返済してくれるなんて良い車だったね」と言い合いながら、車とお別れ。次に乗ってくれる人も、あの車を大切にしてくれると良いなと思っています。

 

さいごまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

**林總さん著「正しい家計管理」実践中です**

Amazon


楽天

**家計や暮らしについて参考になるブログがいっぱい**

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し 

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ