madoromi & me

家計、暮らし、ねこのことを書いてます。

[ お知らせ ]ブログの移転作業中です

こんにちは、カナです。
いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。

はてなでブログを始めて1年半ほどが経ちました。

この度ブログをより良いものにすべく、移転作業を進めています。新しいブログのURLは、作業が完了しだいこちらのサイトでお知らせ予定です。

しばらく更新が止まりますが、また覗きに来て頂けたらうれしいです。

それでは^^

 

[ 暮らし ]「早起き×お弁当×作り置き」のおいしいメリット

f:id:kana_123:20190505185212p:plain

こんにちは、カナです。

今年の1月に

  • 平日の早起き(5:30起き)
  • お弁当作り
  • 週末の作り置き

という習慣を始め、早3ヶ月以上が経過しました。

早起き・お弁当・作り置きは、互いに好循環を生みだしてくれる「おいしい三角関係」!寝坊をする日も多いですが、この3つの習慣は節約・時短になると実感しています^^

早起きを始めた経緯はこちら▷早起きの目的と習慣化 


1週間のスケジュール

f:id:kana_123:20190508083952p:image

日曜日

毎週日曜日は「作り置きデー」にしています。

  • 作り置きのメニューを考える
  • 買い出しリストを作る
  • スーパーでまとめ買いをする
  • 2~3時間かけて7~8品ほど調理する

立ち作業でやや腰は痛くなりますが、達成感はバッチリです。メニューの考え方や買い出しリストの書き方は、こちらの本が参考になりました。

 


月曜日~金曜日

f:id:kana_123:20190426181506p:plain

平日の理想スケジュール

朝のお弁当作りは、作り置きおかずを詰めるだけ。晩ごはんも作り置きのおかずがあるため、とても楽チンです。

仕事は9:00スタートですが、8:00から朝残業(前業)をすることで夜は定時で帰るよう心掛けています。

 

 
メリット1:節約効果

①自由なお金が増える

作り置き&お弁当で手作りが増えた分、毎月の「食費・日用品費」の予算は5,000円プラスにしています。しかし、たとえばお弁当を毎月20日間作れたとすると…

  • 夫のランチ代:800円×20日=16,000円
  • 妻のランチ代:500円×20日=10,000円

月26,000円のランチ代が浮くことに!
ランチ代はそれぞれのお小遣いから支払っていたため、夫も私も自由なお金が増えました

 

 

②無駄遣いがなくなる

あらかじめ作り置きのメニュー&リストを作成して買い物をするため、

  • 無駄な食材を買わない
  • 買ったものを無駄にしない

というメリットがありました。廃棄ロスが減り、罪悪感も大幅ダウンです。

 


メリット2:平日の時短効果

日曜日さえ気合いを入れて作れば、平日は時間的にも心理的にもグッと負担が少なくなりました。

  • 帰りにスーパーに寄る時間
  • 晩ごはんを作る時間
  • 後片付けの時間

これらが短縮されたおかげで、早寝早起きもしやすくなっています。スーパーに寄る機会が減り、節約効果にも。

 


メリット3:メニューのレパートリーが増えた

f:id:kana_123:20190506150117j:plain

作り置き&お弁当用に購入したレシピ本たち

お恥ずかしながら私は料理があまり得意ではなく、レパートリーも少ないです。しかし作り置き&お弁当生活を始めてからは、

  • おかずの彩りを確保する(赤・緑・黄・白・黒)
  • 味付けが被らないようにする
  • 毎週1品でも、新しいメニューに挑戦してみる
  • インスタ&YouTubeでお弁当の盛り付け方を学ぶ

を意識することで、なかば強制的に(!)レパートリーが増えてきました。今まで買ったことのなかった食材や調味料を使ってみたり。

 

購入したレシピ本の中でも重宝しているのは、大庭英子さん著「ひき肉ストックレシピ」です。簡単、アレンジレシピが豊富、材料もなじみ深いものばかり…と、主婦の味方の素晴らしい本です。

 

 まとめ:「おいしい三角関係」を続けよう

f:id:kana_123:20190505185502p:plain

早起き×お弁当×作り置きの「おいしい三角関係」

作り置きの常備菜があるから、早く寝られるし、お弁当も楽チン。早起きできるから、お弁当が作れる。お弁当があるから、節約ができるし、盛り付けの勉強にもなる…。

3つの習慣を取り入れてみて、こうした「おいしい三角関係」を日々感じています。

 

寝坊したり、お米を炊き忘れたり…などなど、うまくいかない日も多々ありますが、今後も良い習慣をゆるく続けていきたいなと思います。

春で新たなチャレンジを考えている人は、ぜひこれらの習慣を生活に取り入れてみてはいかがでしょう^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました! 

 

 

**林總さん著「正しい家計管理」実践中です**

Amazon


楽天

**家計や暮らしについて参考になるブログがいっぱい**

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し 

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

[ 家計 ]車の売却&奨学金を一括返済

f:id:kana_123:20190309022005p:image

こんにちは、カナです。
久しぶりの更新になってしまいました。令和の時代もよろしくお願いします!

 

夫の転職シリーズ第2回目です。
前回の記事では、引っ越し費用の総額をせきららに公開しました。

夫の転職の話▷新年のご挨拶&近況報告

1回目▷ふたり暮らしの引越し費用&総額を公開
2回目▷車の売却&奨学金を一括返済
3回目▷夫の転職と家計の見直し  

今回は、車を手放して

  • 固定費を圧縮
  • 売ったお金で奨学金を一括返済

という話です。

 

 

車の売却で固定費を圧縮

転職が決まり、

  • 社宅を出るため支出がアップ
  • 転職先は前の会社よりもお給料ダウン

とダブルパンチのわが家。夫も覚悟の上での転職だったようで、独身時代に購入した愛車を手放す決意をしていました。これまでかかっていた車の維持費とローンは…

  • 駐車場代:2万円
  • 自動車保険:1万円
  • ローン返済:3万円
  • ガソリン代:0.5〜1万円

車を手放すことで、毎月の固定費や変動費を約6~7万円ほど圧縮することができます。これはとても大きい!

 

 

車の査定額

f:id:kana_123:20190312083300j:image

100万くらいになると良いな〜と、まずはお試しで査定に行ってみたところ、なんと185万円との査定額が!さらに連休中でお客さんも多いため、翌日までに車を引き渡すなら190万円にUPとのこと。

軽い気持ちで行ったのですが、予想以上の査定額になったため、その場で契約をしました。

  • ランクル系の車のため、市場価値が下がりにくい車種だったこと
  • 買取がランクル専門店だったこと
  • 連休中でお客さんが多かったこと

が幸いしたようです。日本製の中古のランクルは中東でも人気が高いそう。確かに日本のランクルが砂漠を走ってるのを、映画で見たことがある…。

 

 

資産運用 VS 一括繰り上げ返済

さて、問題は売却で得た「まとまったお金」をどうするかです。我が家の負債は

  • 車のローン(約20万円・毎月3万円の返済×残7ヶ月)
  • 奨学金(約150万円・毎月1.5万円の返済×残9年)

の2つ。車のローンは一括返済するにしても、奨学金をどうするかが悩ましいところです。運用で増やすのもアリかも…と悶々。

 

しかし夫と相談した結果、これを機に車のローン、奨学金どちらも一括返済することにしました。理由は…

  •  奨学金の一括返済によって利息分(約10万円)が浮く
  • 今後の家計の状況を考えると、ローン返済による固定費はなるべく削減したい

運用に回したほうが、一括返済によって浮く10万円よりも、より多くの運用益を得られるかもしれません。

しかし奨学金をコツコツ返済する場合、今後の9年間ずっと毎月1.5万円を払い続けることになります。その間に子供が生まれる可能性も考えると、その1.5万円は、たとえば習い事などに使ってあげたい…というのが我々の結論でした。

 

 

愛車との別れは寂しい

夫にとって初めての愛車。
査定の翌日にお店に持っていく必要があり、慌ただしい別れとなりました。

 

夫は「さいごに洗車してあげたかったな」とポツリ。私も思い出の曲を聴きながらラストドライブをすると、すこしホロリときてしまいました。

 

「大きな故障もなく、たくさんの思い出をくれ、さいごには奨学金まで返済してくれるなんて良い車だったね」と言い合いながら、車とお別れ。次に乗ってくれる人も、あの車を大切にしてくれると良いなと思っています。

 

さいごまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

**林總さん著「正しい家計管理」実践中です**

Amazon


楽天

**家計や暮らしについて参考になるブログがいっぱい**

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し 

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

 

 

[ 家計 ]ふたり暮らしの引っ越し費用×総額を公開

f:id:kana_123:20190309021544p:image

夫が転職し、年末に引っ越しを行いました。

なにかとお金のかかる引越し。今回はかかった費用の総額をせきららに公開したいと思います。これから新生活を始める方の参考になったら幸いです。 

夫の転職の話▷新年のご挨拶&近況報告

1回目▷ふたり暮らしの引越し費用&総額を公開
2回目▷車の売却&奨学金を一括返済
3回目▷夫の転職と家計の見直し  

 

 

我が家の基本情報&夫の転職

2019年現在の我が家の情報です。

  • アラサー夫婦、共働き
  • 子どもなし
  • ねこ1匹
  • 首都圏在住

夫が転職を決めたのが11月半ば。12月末にバタバタと引っ越しを行いました。

 

 

賃貸契約&引っ越しにかかった費用

f:id:kana_123:20190309024513p:image

新居の家賃は12万円。

そして新居の契約と引っ越しにかかった総額は、な、なんと約84万円冬のボーナスはほぼ引っ越しのために使うことになりました…ううっ。

 

内訳

賃貸物件の契約:73万円

  • 敷金:24万円(家賃2ヶ月分)
  • 礼金:12万円(家賃1ヶ月分)
  • 前家賃:12万円(家賃1ヶ月分)
  • 日割り家賃:2万円
  • 家財保険料:2万円
  • 保証契約金:6万円
  • 鍵交換費:2万円
  • 仲介手数料:13万円(家賃1ヶ月分+α)

 

引っ越し作業:11万円

  • 引っ越し費用:10万円
  • 洗濯機のホース替えなど:1万円

 

夫も私もこれまでは社宅生活だったため、賃貸の個人契約は初めて。物件の見積もりで73万円の数字を見たときは「こんなに初期費用がかかるの⁉︎」と、目が飛び出てしまいました。んも〜びっくり。

 

 

ポイント&反省点

f:id:kana_123:20190312013039j:image

  • 猫がいるため、敷金が2ヶ月分と高め
  • 仲介手数料が思いのほか高い。賃料の1ヶ月分!
  • 引っ越し料金は相見積もりを取れば、もっと安くなったはず

特に3点目。今回はドタバタの引っ越しで1社の見積もりしか取れなかったのですが、もっとネゴれば7〜8万円くらいには下げられたんじゃないかと思います。

みなさんはぜひ相見積もりを取るか、相場をチェックの上で臨んでください!

 

 

さいごに:転職・引っ越しは計画的に

突然決まった夫の転職と引っ越し。

「こんなに費用がかかるの⁉︎」と夫自身も驚いていました。家族として前向きな転職は応援する一方、失うもの、かかる費用のバランスをもっと事前に考えてくれ〜〜!というのが本音だったりします。全国の旦那さん、転職・引っ越しは計画的に!

 

また、賃貸の個人契約にこんなに費用がかかることを、恥ずかしながら今回初めて知りました。自分が学生時代に上京する際、両親は何も言わずに負担してくれていたんだなぁと改めて感謝です。

 

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

 

**林總さん著「正しい家計管理」実践中です**

Amazon


楽天

**家計や暮らしについて参考になるブログがいっぱい**

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し 

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

 

[ 暮らし ]フォトフレームで手作りシンプル表札

f:id:kana_123:20190309140159p:image

 

その家の顔となる存在の「表札」。

防犯上の関係から付けないおうちも多いかと思いますが、我が家のマンションでは回覧板のやり取りなどがあるため、表札を付けるようにしています。

 

ただ、市販のものだとなかなかグッとくる表札が見つからず…。

 

そこで活用しているのが「フォトフレーム」です。

 

  • シンプルな表札がほしい
  • ついでに季節感も大切にしたい
  • マンション暮らしで、あまり玄関ドアが風雨にさらされない

 

こんな方は、ぜひフォトフレーム表札を使ってみてはいかがでしょうか^^

 

 

フォトフレーム表札の作り方

 「作り方」というほど大した工程もありませんが、用意するものとポイントをご紹介します。

 

用意するもの

f:id:kana_123:20190310165145p:plain

アクリルプレートはホームセンターの資材売り場へ

 

用意するのは

  • フォトフレーム(3連タイプがおすすめ)
  • 薄いアクリルプレート 1枚
  • 写真やポストカードの切り抜き 3枚
  • マスキングテープ

これだけです!

 

写真のうち1枚は、苗字や部屋番号を書いた表札用を。文字入れアプリやパワポなどでサッと作れます。

 

 ポイント

①アクリルプレートを使う

一番のポイントは、フォトフレームに付いているガラス板を外し、薄いアクリルプレートに付け替えることです。安全面と軽量化のため、ぜひ付け替えを!

私はガラスのままドアに飾ってしまい、風の強い日に落ちて割れてしまったことがあります。ご近所にも迷惑がかかってしまうのでご注意ください…!

 

②写真は「ましかくプリント」

Pinterestやネットで素敵な画像を見つけ、カメラのキタムラで「ましかくプリント」をしています(1枚31円ほど)。もちろん写真ではなく、ポストカードの切り抜きなどでも◎

はがしやすいよう、台紙への貼付けはマスキングテープを使っています。

 

③吊るすためのひと工夫

f:id:kana_123:20190309140903j:plain

私がもっているテグスを狙う猫


背面にフックがない場合、粘着フックを逆さにして貼り付けるのがおすすめです。私はここに輪っか状にした糸やテグスをかけて使っています。

 

 

季節感を大切にしたい

我が家には猫がおり、あまり季節の小物や植物を飾ることができません。(小物はおもちゃになってしまい、植物は猫に有害なものも多いため)

 

しかしクリスマスやお正月シーズン、玄関ドアにリースやしめ縄を飾っているおうちを見るたびに、やっぱり季節感を大切にしているおうちは素敵だなぁと思っていました。

 

  • 猫が届かない範囲で季節感を楽しみたい
  • せっかくなら春や夏でも、玄関ドアに季節を取り入れたらどうだろう

 

そんな想いで使い始めたのが、3連のフォトフレームです。季節によって写真を入れ替えると、心もすこしリフレッシュ。  

 

新生活にそなえ、表札を用意しようと思っている人のお役に立てたらうれしいです^^

さいごまでお読みいただきありがとうございました!

 

**林總さん著「正しい家計管理」実践中です**

**家計や暮らしについて参考になるブログがいっぱい**

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し 

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

 

 

[ 家計 ]1年の総決算×夫婦会議の議題を考える

早いものでもう3月です。

我が家の家計は4月始まり。この1年を振り返るべく、今年度ラストの夫婦会議を計画中です。 

 

夫婦会議の目的とルール

f:id:kana_123:20181110092414p:plain

我が家の夫婦会議の目的は「お金の透明性を高めること」です。

日々の家計管理は私(妻)が担当しています。しかし、世帯は夫婦の共同経営。お金の使い道について夫にも理解&納得してもらいたいと思い、話し合いの場を設けるようにしています。

  • 目的:お金の透明性を高める
  • 場所:カフェや喫茶店(おいしいものを食べながら)
  • 開催頻度:3ヶ月に1回ほど

夫婦会議を始めた経緯はこちらもどうぞ▷家計の収支レポートを作ってみる

 

 

①この1年を振り返る

まずは今年度の家計の総決算です。収入・支出・貯蓄・資産運用を振り返ります。

  • 年間収支(内訳・推移)
  • 特別支出(計画と実績の比較)
  • 貯金額(推移)
  • インデックス投資の成績
  • 財産目録の確認

できれば報告用のレポートも作りたいのですが、仕事がピークを迎えています。果たして3月中に作成できるのでしょうか…⁉︎

財産目録の書き方▷「正しい家計管理」の実践:財産目録ノート
投信のアセットアロケーション投資信託、はじめました!

 

 

②次の1年の計画を立てる

続いては来年度の予算編成です。

  • 生活費の月予算
  • 特別支出
  • 貯金額の目標&ボーナスの使い道

メインの議題は特別支出について。向こう1年でやりたいこと、行きたい場所などをワイワイと話し合います。これを機に、ゴールデンウィークの予定もしっかり立てなければ。

特別支出の考え方▷2018年度 特別支出の予算編成

 

 

③大きなお金の使い道を考える

まとまったお金の使い道も話し合いたいところです。

  • 夫の退職金の運用方法
  • 2018年度の貯金額の運用方法

夫の転職で退職金が振り込まれました。また、この1年で貯まったお金は定期預金や運用に回したいと考えています。

夫の転職先には企業型DCがないため、iDeCoの開始も検討中です。が、本人は個別株をやりたい模様。うーむ。安全志向の私とリスクテイカーの夫が妥結できるかが課題になりそうです。

 

 

夫婦会議ノートを使おう

f:id:kana_123:20181129192356j:plain

産後夫婦ナビさんの「夫婦会議ノート」


出番を待っていた「夫婦会議ノート」。

話し合いの記録を残しておくと便利なことはもちろん、ノートを見返したときに「こんなこと言ってたっけ」という発見・驚きがあって楽しいです。

ノートの中身をレポ▷夫婦会議ノートが届きました

ちなみに夫婦会議ノートには24回分の議事録ページがあります。3ヶ月に1回ペースの会議なら、1冊で6年分!大切に使っていきたいなと思います。

 

さいごに

もうすぐ新年度が始まります。これを機に「家計の見直しを行おう」と考えている方は、ぜひ夫婦会議をしてみてはいかがでしょうか^^

 

さいごまでお読みいただき、ありがとうございました!

**林總さん著「正しい家計管理」実践中です**

**家計や暮らしについて参考になるブログがいっぱい**

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し 

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ

[ 家計 ]銀行口座の使い分けで、心と暮らしを整理する

こんにちは。カナです。

皆さんは銀行口座をいくつお持ちですか?

我が家では目的に応じて5種類の口座を使い分けています。口座を整理することは家計の改善につながるだけでなく、心と暮らしの整理にもつながるなぁと感じています。

 

口座を目的ごとに使い分け

f:id:kana_123:20190217015129p:plain

5種類の口座を使い分け

2017年秋に本格的に家計の改善に着手し、現在は5種類の口座でお金を管理しています。各口座の目的・機能をクリアにすることで、お金の管理がグンと楽になりました。

 

 

1.生活費口座で「使う」

まずは日々の生活費を管理するメインバンクです。毎月の給料の大半はこの口座に入れ、ここから

  • やりくり費(現金)の引き出し
  • 固定費の引き落とし
  • クレジットの引き落とし

を行っています。最もお金の出入りが多い口座のため、ネットで照会ができる銀行がおすすめです。我が家では住信SBIネット銀行を使っています。

 

 

2.特別費口座で「積み立てて、使う」

  • 旅行
  • ご祝儀
  • 家具家電の買い替え

など、「毎月ではないが、前もって分かっている特別費」はこの口座を使います。

年度の初めに向こう1年間の「特別費」を洗い出し、そのためにお金を積み立てておきます。そして、特別なイベントが発生した場合はこの口座からお金を使う、というルールです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ▷特別支出の予算編成

 

 

3.生活防衛資金口座で「もしも」に備える

「もしも」のときの緊急用口座です。

口座には100万円を入れておき、使ってしまったマイナス分がひと目で分かるようにしています。引き出した分は翌月のお給料やボーナスから戻し、常に100万円に保つというルールです。

この「もしものときに使っても良いお金」があることで、貯金を崩す罪悪感から解放され、お金に関するストレスがとても軽減されました。

 

 

4.貯金用口座に「貯める」

毎月の預金とボーナスの貯金分はこの口座に貯めています。

毎年4月に口座の中身をリセットし、1年間で貯まった分は「定期預金&NISA口座」に移し替えています。年度の初めに0円に戻しておくことで、年間の貯蓄の進捗がわかりやすくなりました。

 

 

5.定期預金&NISA口座で「増やす」

お金を増やすことを目的とした口座です。2018年夏から積立投信を始め、NISA口座を開設しました。運用の待機資金は定期預金に入れ、増やしつつ眠らせています。

関連記事▷投資信託、はじめました

 

 

口座を使い分けるメリット

このように口座を目的ごとに分けることは、経済的にも精神的にもメリットがあると感じています。

 

経済的メリット

貯金が出来るようになった

なんといっても貯金を崩すことがなくなったため、お金が貯まる体質になりました。

  • 先取り貯金をする
  • 貯金口座を分ける

よく言われるように、この2つは貯金の大切なコツだと感じています。貯金ができると家計管理のやる気と自信もアップです。

 

資産の棚卸しに役立つ

毎月「財産目録ノート」を記入し、プラスとマイナスの資産がどのくらいあるかを棚卸ししています。

どの口座にどのくらい資産があるかを整理・把握しておくと、いざという時にも困りません。夫婦で資産の情報を共有できていれば、自分にもしものことがあっても慌てずに済みそうです。

関連記事▷「正しい家計管理の実践」:財産目録ノート

 

 

精神的メリット

気持ちよくお金を使える

家計管理に着手する以前は「生活費口座」と「貯金口座」の2つしか保有していませんでした。

そのため出費がかさむと泣く泣く「貯金口座」からお金を崩すことに。その度に罪悪感を感じ、次第に家計管理から目を背け、ますます家計が悪化する…という悪循環に陥っていました。

しかし現在は

  • 使っても良いお金(生活費・特別費・生活防衛資金)
  • 使ってはいけないお金(貯金・定期預金&NISA口座)

を分けて管理することで、貯金を崩すストレスから解放され、気持ちよくお金を使うことができています。

 

お金と向き合える

口座ごとの残高や明細がクリアなため、

  • 貯金の進捗が良くない
  • 生活防衛資金を使いすぎている

といったお金の傾向や問題の所在を把握しやすくなりました。傾向・問題が分かれば対策も取りやすくなり、目を背けずにお金と向き合えるようになったと感じています。

 

 

口座の整理で暮らしが穏やかに

以上、口座の使い分けについてでした。

口座を整理するとお金の流れに秩序・ルールが生まれます。自分なりのルールに従い、物事が「あるべき場所」にあるという感覚は、心にも暮らしにも穏やかさをもたらしてくれました。

お金のことでモヤモヤ・ソワソワする方は、口座を整理してみてはいかがでしょうか。さいごまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

**林總さん著「正しい家計管理」実践中です**

**家計や暮らしについて参考になるブログがいっぱい**

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し 

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ