madoromi & me

家計、暮らし、ねこのことを書いてます。

[ 家計 ]夫婦会議を開催しました

こんにちは。カナです。

夫の契約者貸付金の発覚をきっかけに、ちゃんと夫婦間でお金について話せる土壌を作っていこうと決めたワタクシ…。月1で夫婦会議を開催しようと企み中です。前回の記事では夫への報告用に、家計の収支レポートを作成しました。

madoromi-and-me.hatenablog.com

今回は実際に夫婦会議を開催したレポをお届けします。

 

目次

 

まずはルールを考える

先輩ブロガーの皆さんの経験を参考に、こんなルールでまずはスタート。

  • 日時:毎月の家計簿の締め日後、明るい時間帯
  • 場所:カフェなどで美味しいものを食べながら
  • 議題:毎月の収支報告→今月の予定(行きたい場所、やりたいこと)→今年の目標の進捗確認
  • 楽しい&前向きな場にするため、相手を責める発言はしない

毎月新しいカフェを探して、そこで会議にしようと考え中です。外なら感情的にならず、気分転換も兼ねて実施できるはず。

 

そして実施!

f:id:kana_123:20180120071521p:plain

収支レポートをもとに会議

今回は締め日前ですが実験的に実施しました。

作成した収支レポートをいそいそとセブンで印刷し、最寄駅から15分ほどの駅へ。二人とも初めて降りた駅です。「どこのカフェに入る?」と探す過程もなかなか楽しい。

良い感じの喫茶店に入ってコーヒーとケーキを注文し、夫にレポートを提出。

レポートを見て一言「…すごいね」と言って(ちょっと引きぎみに)、まずは固定費のシートをふむふむと読み出しました。

 

「俺、なんでこんなに携帯料金高いんだっけ。こんなにかかるんだったら、格安スマホにしちゃおうか」

 

な、なんと!初めから建設的な意見が飛び出しました!
お互い携帯の更新月が近いこともあり、格安スマホに乗り換えることを決定。

 

「外貨立ての保険は、やっぱ為替の変動を微妙に受けてるんだね」
「電気代とガス代、俺の一人暮らしの時より安い」

 

おお、ちゃんと各月の明細も見てくれてる…。
次に変動費を確認。

 

「12月は『その他」の支出が多いけど、なんで?」
「12月はタオル類を新調したのと、毛布を1枚買ったからだよ」
「あー。なるほど」

 

し、質疑応答まで!
てっきり全て「ふーん」と見て終わりかと思っていましたが、私が説明しなくてもよく読んでくれました。感動!家計のお金の使い道が分かり、夫もちょっと納得したようです(たぶん)。

その後は2018年のお互いの目標を聞いたり、今月行きたいところを話し合ったり(有給はこの日に取って出かけよう、など)。そんな感じで、かなり有意義な場になりました

来月も開催できるかな。夫にも楽しいと思ってもらえる場を目指し、頑張ります。契約者貸付の返済状況なんかを自ら話してくれるようになると良いなぁ。

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ