madoromi & me

家計、暮らし、ねこのことを書いてます。

[ 家計 ]楽天モバイルに乗り換えました

こんにちは。カナです。

前回の更新から2ヶ月以上経ってしまいましたが、その間に夫婦揃ってソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えました。夫は乗り換えて2ヶ月、私はもうすぐ1ヶ月です。これまでに感じたメリット&デメリットをレポしたいと思います。

 

目次

 

※乗り換え検討段階の記事はこちらです。

madoromi-and-me.hatenablog.com

乗り換えたプラン

f:id:kana_123:20180524093032j:image

基本料
 通話SIM  組み合わせプラン10GB  2960円

オプション
 留守番電話サービス    300円
 つながる端末補償        500円(夫のみ)
————————————————————
毎月の請求額(予想)
 夫   3760円/月 +通話料
 妻   3260円/月 +通話料

だいたい毎月の請求額は1人当たり3500〜5000円の範囲に収まる想定です。(端末はiPhone6sで、端末費用はソフトバンク時代に払い終えたのでかかっていません)

ちなみに私は「家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーン」を利用したので、基本料3ヶ月分と事務手数料(3000円くらい)が無料になりました。料金体系もシンプルなので分かりやすいです。

 

楽天モバイルのメリット

安い!

ソフトバンクでは毎月1人当たり1万円ちょっとかかっていた通信費が、5000円と半分に圧縮できました。2人合わせて毎月1万円、年間12万円以上浮くので、グンと固定費が抑えられそうです。

 

混雑時を除けば大手キャリアと変わらない速度

混雑時は確かに遅くなりますが、それ以外の時間帯は動画もサクサク見れます。夫も私も、ほとんどストレスなく使えています。

 

組み合わせプラン10GBがちょうど良かった

家ではWiFiを使っているので、10GBなら外で動画を見てもすこし容量が余るくらいです。残容量は楽天モバイルのアプリですぐに確認でき、余った分は翌月に繰り越せます。

 

楽天モバイルのデメリット

混雑時はやや遅い

お昼の時間帯(12:00〜13:00)はやっぱり遅いなぁと感じます。たとえばTwitterやネット検索の場合、文字はすぐに見れますが、画像が出るまでには10秒くらいかかります。お昼にインスタやYouTubeをガンガン見たい人には辛いかも。

ちなみに乗り換え検索は問題ないので、検索してる間に電車が行っちゃう、みたいなことは今のところありません。(ソフトバンクの速度制限がかかってた時は、電車を逃しちゃうことが何度かありました…)

 

LINEのID検索ができない

自分をID検索してもらうことが出来なくなるので、QRコードなどを利用する必要があります。

 

iOSのアップデート時、APN設定を忘れそう

iPhoneの場合、iOSをアップデートする際にAPN設定というものをする必要があるそうです。ちゃんと設定しないとネットや電話が繋がらなくなってしまうみたい。設定自体は難しくないようですが、アップデートの時は忘れないよう注意が必要です。

 

結論

結論としては、乗り換えてとても良かったと思っています。多少の不便さはありますが、それを補える価格メリットがあると感じました。迷ってる方がいたら、契約更新のタイミングなどに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

また毎月の料金の平均データが取れたら、そのうちレポしたいと思います。最後までお読み頂きありがとうございました!