madoromi & me

家計、暮らし、ねこのことを書いてます。

[ 家計 ]家計の収支レポートを作ってみる

こんにちは。カナです。

前回の記事で夫の契約者貸付が発覚したと書きました。
これをきっかけに、夫婦間のお金の透明性をどうやったら高められるか検討。その結果、家計の毎月の収支について、きちんと夫に報告することに決めました。

 

目次

 

夫婦のモヤモヤを解消したい

お金の話が嫌いな彼。私よりもお給料が多い分、家計に入れる金額も多めです。(我が家は毎月定額を夫婦それぞれが家計に入れるようにしています)

にも関わらず、彼にしてみればそのお金がどのように使われているか分からず、普段からモヤモヤした気持ちがあったのだと思います。

私も家計を一任されているばかりに、彼に対してはあまりお金の状況を報告していませんでした。ただでさえお金の話が好きじゃない夫。くどくど話されるのも嫌だろうなと考え、ホウレンソウのレンしかしてなかったかも(今月のお金そろそろ家計に入れてね、という連絡。ともすれば責める口調になりがち)。報告と相談が少なかったと反省です。

他方、夫が毎月お金を渋々渡す感じに私もモヤモヤ。固定費の大半は車関係&夫名義の支払いなんだけどー!と。

そこで、お互いのモヤモヤを解消すべく、家計の収支がパッと分かるレポートを作成することにしました。毎月締め日後に夫婦会議を開き、夫に報告していきたいと思います。(いつまで続くかわかんないけど!)

 

Monthly Report

f:id:kana_123:20180120071521p:plain

12月の支出割合(円グラフ)と9〜12月の支出推移(棒グラフ)

まずは「正しい家計管理」をスタートした2017年9月〜12月分までレポートを作成してみました。

Googleスプレッドシートの家計簿で作ったグラフを、Googleスライドに貼り付けて作成。夫よ、固定費のうち40%が車関係、35%が自分名義の支払いだということを理解してくれ。

さて、肝心の夫に会議参加のご案内。
「週末、美味しいもの食べに行きつつ、家族会議しようよ」と言ってみたら「いいよ」ですって。
ふむふむ。乗り気じゃないけど、そんなに嫌でもなさそうです。

 

…と、ここまで書いて、みなさんアレですか、引いてます!?レポート作成、しかもわざわざコンビニでカラー印刷(60円/枚)とか…。我ながら何やってんだろう、と思う時もあります…。

 

おまけ

私の専属アシスタント。

f:id:kana_123:20180119201803j:image

いつも家計簿入力を手伝ってくれます。

f:id:kana_123:20180119201814j:plain

こ の よ う に

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ